デリヘル遊びが好きな郵便局員の郵便局を大いに活用する方法や役立つ裏技をこっそりと教えてしまいます。

デリヘル大好き郵便局員のポストマン事情

*

デリヘル嬢も活用する郵便局の裏情報

うちは大丈夫か?デリヘル嬢に貢いでいた郵便局長

投稿日:2015年11月10日 更新日:

そりゃ好きな相手にはプレゼント贈ったりしますけど・・・

そりゃ好きな相手にはプレゼント贈ったりしますけど・・・

郵便局の裏技とはいったもののそんなたくさんあるはずもなく、実際スグにネタ切れが(笑

なので今回は郵便局の裏情報?

ブラックなゴシップネタを掘り起こしてきました。

少し前のお話になるのですが、2012年にこんな事件が有りました。

とあるところの元郵便局長が顧客のお金を着服して、デリヘル嬢に貢いでいたという事件がありました。
たぶん、調べれば名前まで出てきちゃいますw

うちは大丈夫か?デリヘル嬢に貢いでいた郵便局長

その元局長は風俗に約7千万、自分のローンの返済に約6400万などなど、計2億2千万円を使っていたというのです。

手口は、貯金をしている顧客に「利率が良い」とかウマい話を出して複数の定額貯金に移し替えて解約させる。そして自分が管理する客名義の口座に入金していたらしい。

そんなの通帳見ればバレちゃう・・・と、思いますが、偽装した通帳を渡していたらしいのです。

やり方汚いですね。

局長という立場をウマく利用しまくっていますね。

風俗と言えば、自分も上司に教えてもらいました。

・・・

ところでうちの上司は大丈夫だろうかw

というか、風俗嬢に7千万も貢いでたって一体どんなプレイしてたのでしょうか?それはそれで気になっちゃいますね、なんせ男ですからw

それよりもビックリなオチとしては、被害額は日本郵便が面倒を見たそうな。

なんと太っ腹な。

さすが日本の郵便局はお金持ちなんですね。

それよりも自分たちにボーナスとして分け与えてくれてもいいんじゃないかとか愚痴りながらも

そんなリッチな日本郵便の一員として、これからも誇りを持って業務にあたり、風俗は勤務後のリフレッシュとして多いに楽しもうと改めて心に誓った日になりましたw
この子なら『貢いでもいいかも』っと思ってしまう成田のデリヘル♪

-デリヘル嬢も活用する郵便局の裏情報

Copyright© デリヘル大好き郵便局員のポストマン事情 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.